akiz

livre lart

あきづのテキスト

 

 

キャリア養成講座⑤

文章表現法1 基礎編

藤野薫

三木恒治 

世良利和

* 現在一般販売はしていません

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

************************************************************

 

キャリア養成講座 5

文章表現法 1 基礎編

著者:藤野薫 三木恒治 世良利和

B5判 ワークブック

2016年9月第4版発行 

 

(現在、一般販売はしていません)

 400字の要約から始め、半期で800字程度の文章をわかりやすく書くことを目的とした、ワークブック形式のテキストです。

 文章を書く場合、「これが正しい」あるいは「これは間違い」という書き方があるわけではありません。個性的な書き方が読み手へのアピールになる場合もあります。ただ、大学のレポートや卒業論文、社会生活での企画書や通信文などで求められるのは、内容そのものの個性やわかりやすさであり、書き方の個性ではありません。読み手が流れのままに読み進めることができ、こちらの意図が正しく伝わるような文章を書くためにはどのようなことに注意するべきでしょうか。 ワークブック形式の本書を使って学ぶことにより、基本的な文章力を身につけてください。 

 

〈目次〉

  1. 文章を読み、要約する ー 要約練習で文章の組み立てをつかむ
  2. 要約から構成へ ー 文章の軸を見つけて組み立てる
  3. 文章を書くときの注意点(1) ー 知らないと損をする基本ルール
  4. 昔話の構成に学ぶ ー 誰もが知っている物語の文章化
  5. 身近な経験の文章化 ー 失敗談から教訓を導いてまとめる
  6. 文章を書くときの注意点(2) ー 正確でわかりやすい文章を書くために
  7. 賛成と反対による文章構成 ー 相反する二つの立場をまとめる手法
  8. 小論文の基本パターン ー これまでのポイントを整理し、一つ上の文章を目指す
  9. 文章表現のまとめ ー 800字程度の文章をわかりやすく書くために

ページトップへ

 

 

************************************************************

 

キャリア養成講座 7

ボランティアへの視線 ー 映画を手がかりにして考える ー

世良利和編著

B5判 ワークブック

2016年9月初版発行

1,200円+税

 

本書の目的

ボランティアをめぐるさまざまな議論や立場、考え方、用語等を、入門向けにわかりやすく整理する。

ボランティアの歴史や背景、現状、そして将来の方向について、受講生が自分で考えるための補助線をできるだけ多く引いておく。

 

 あの日から「ボランティア」の意味が変わりました。「私っていい人でしょ」を見せたい人が「あなたはなぜしないの?」を醸し出しつつ行う奉仕活動だった(個人的感想です。すみません)ものが、「何かできることがあるかも知れないから、ともかく行ってみよう」というものへ。当初は、ボランティアとして来た人がやりたい活動と、被災者が求めることが一致しなかったり、季節外れの古着が大量に送られてきたり、仕事を休んで駆けつけるボランティアがいる一方で、「避難所のことを全てボランティア任せにしたまま被災者が仕事に行くのはどうなんだ」という声が上がったりしていました。ボランティアをする人も受け入れる人も試行錯誤し、その後も続く自然災害の度に立場が容易に逆転し得ることを意識しながら「ボランティア」がバージョンアップしているように思います。

 そして今、ボランティア活動を大学の成績評価の対象にしたり、就職活動で役に立つという動機から業者がお膳立てしたボランティアに行く、ということにちょっと引っ掛かりを覚えます。自然の脅威が増し、格差がますます広がりそうな社会における「ボランティア」とは何か、「仕事」とは何か、企業の社会的責任とは。

 映画を題材として、これからの「ボランティア」について考えましょう。

 

〈目次〉

  1. ボランティアの語源とイメージ
  2. ボランティアの略史
  3. 映画にみるボランティア(1)
  4. 映画にみるボランティア(2)
  5. ボランティアの特徴と可能性
  6. ボランティアと報酬
  7. 映画にみるボランティア(3)
  8. 映画にみるボランティア(4)
  9. 企業の社会的責任(CSR)
  10. NPO法人の課題と可能性

 

取り上げた映画

バレンタイン一揆/僕たちは世界を変えることができない/クロスロードーCrossroads/深夜食堂

 

ページトップへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

蜻文庫(あきづぶんこ)

所在地 : 700-0822 岡山市北区表町 1-4-64 上之町ビル4F

E-mail : akiz*akiz-bunko.com(*は@にしてください)

Tel&Fax : 086-201-1640

出版者記号 : 904789

取 次 : 地方・小出版流通センター

ichigo

 

 

 

 

 

| 蜻文庫について | あきづの本リスト | 特定商取引法に基づく表記 | 更新履歴 | ページトップへ |